まよねーず工場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

正月三が日はプログラム日和

3D


御節は食べましたが、御節よりエビフライとイカリングが食いたい!
そんな気持ちを持ちながら新年を迎えまして、
ようするに今日の晩御飯はイカフライだったんですよ!


新年明けましておめでとうございます!
センチャです。
今年もみなさんよろしくお願いしますよ~


現在のゲームの製品版ですが、
予定としては例大祭までに作りたかったのですが、
絵師さんは絵師さんでみんな同人誌や仕事などの別件があるので、

製品版は夏コミにしようという話になりました。


それでもプログラム的にせめて4月までには6面までのステージは
作れる状態でありたいですなぁ…

ということで新年迎えてから3Dのほうの勉強をしています。

今回はあくまでステージ背景としてしか3Dは使わないので、
おそらくカメラアングルの座標とかそういうのは
出てこないと思われますが


それでも改善点が多く、
アルゴリズムをちょっと直さなければいけません。


まず画像サイズという点で
3Dとなると、2D画像も「テクスチャ」という概念になり、
つまりポリゴンの上に貼る形になってしまいます。

画像サイズは2の乗数でなければいけないので、
まず画像サイズを変更することから…


そして座標もx、yのほかにz座標も出てきます、
ポリゴンはVERTEX_3D構造体で一つ一つのパラメータに
値を与えなければいかず…
1枚画像を出すだけでも3Dは凄い手間がかかってしまいますね^^;


あとはモデルデータの読み込み、
影の付け方はなんとか見つけ出したいですが、
果たしてどうすればいいのだろうか…



まぁそんな感じでステージの背景を奥にやる感じにして、
手前に3Dの素材を置く感じです。






これだけで立体感が出てきてちょっとなんか雰囲気が変わります。
さぁ、冬休み終了まであとわずか、
せめて冬休みが終わる頃には3Dの使い方を
ある程度把握しておきたいです。


ではでは

スポンサーサイト

2011/01/03 21:23 |日常COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。